神経ブロックのための3D解剖学講座

【担当】名市大麻酔科K

7月28日、29日の2日間、岡山大学で「神経ブロックのための3D解剖学講座」が開催されました。

今回、下肢(外側大腿皮神経、大腿神経、閉鎖神経)の解剖でインストラクターを担当させていただきました。
受講された先生方と一緒に詳細な解剖を行いましたが、神経や筋肉の立体的イメージを再確認していただけたのではないかと思います。
当院でもカダバーを使用した講習会を行っていますが、今回の経験を活かして有意義な会にしたいと思っています。

桃太郎も接近中の台風を心配してますが、無事講習会は終了しました。