日本慢性疼痛学会

【担当】名市大麻酔科S

2月16,17日に大阪で開催された第47回日本慢性疼痛学会に参加してきました。

ペインクリニック学会よりも規模は小さかったですが、より多職種の人たちが参加していて、そういう視点からの話を聴けて勉強になりました。マインドフルネスの実践では思わず寝入ってしまいましたが・・・

写真は8年ほど前からご縁あってお世話になっている日大の加藤実先生と、一緒に参加していた日大作業療法士の鳥沢先生と懇親会でパチリ。
(鳥沢先生、大きかったです)

懇親会の後はいたみセンターのこころの医療センターの先生方、心理士の先生と食事でしたが、我々少し喋りすぎました。
多職種連携の大切さを再認識しました。

あしたからの臨床に活かします!