新人(麻酔科医、歯科医師、看護師)向けのシミュレーション

【担当】祖父江和哉

4月1日に新人さん向けの麻酔手技基礎トレーニングを行いました。
すっかり恒例の行事となりました。
名古屋市立大学病院臨床シミュレーションセンターにおいて、
様々な麻酔・ICUの基本的手技についてシミュレーターを用いて学びました。

 

 

麻酔科の新人は、この勉強会が終了すれば、早速実践です。
麻酔科研修中の歯科の先生は、より知識と技術が増したものと思います。
手術室看護師は2年目の皆さんが参加してくれ、麻酔科医が何をしているのか、
何を求めているかを学んでいただいたと思います。

和気あいあいとした雰囲気の中、勉強会はあっという間に終了しました。
お楽しみの飲み会にも皆さん参加してくれて、盛り上がりました。
SKY先生の芸風も、麻酔科や看護師さんの広い心により許された様子です(笑)。