新たな気持ちで

【担当】祖父江和哉

4月から大学にも連携病院にも
多くの新メンバーを迎えました。
新たな気持ちで出発です。

教室の使命は、質の高い麻酔科医、集中治療医
救急科医、痛みの専門医を育てることです。
そのためには、多角的な「学び」の場が必要と
考えています。

今年も年度初めの「ハンズオンセミナー」を開催しました。
「成人の気道、DAM」「小児の気道」「硬膜外麻酔」
「末梢神経ブロック」「術後痛管理(PCA機器)」
「エコーガイド下中心静脈穿刺」の6ブースを設置。
多くの専門研修医と手術室看護師が参加してくれました。
講師の先生方も非常に熱心に行っていただきました。

もちろん、セミナー後は懇親会でした。
焼肉の香りで食欲全開でした。
2次会で強い酒をたらふく飲んだ人も
いたとのうわさです(笑)