初期セミナー

【担当】名市大麻酔科

毎年恒例となりました、初期セミナーのお話です。
初期セミナーとは、4月から新しく仲間になった先生たちに、麻酔の基本的な手技を臨床シミュレーションセンターのシミュレーターを使って実技学習してもらうセミナーです。
今回も、手術室の看護師さんたちや、連携病院の先生も参加してくれたので、とても楽しいセミナーになりました。

20140401
シニアレジデントの先生たちが中心となり、マニュアルを元に分かりやすく説明していました。教えてもらう人はグループに分かれて、気道確保(成人と小児)、硬膜外麻酔・脊髄くも膜下麻酔、中心静脈カテーテル挿入、術後鎮痛(IVPCAと末梢神経ブロック)の各項目を順番に回っていきました。

20140402

このセミナーのマニュアルは、「マニュアル・ガイドライン」のところにありますので、ご興味のある方はぜひご覧ください。(後日最新のものに更新します)

20140403

お勉強の後は、歓迎会です。焼肉屋さんで今年もお肉とお酒をおいしくいただきました。

明日から役立つ知識と技術を身につけ、新しい仲間とも仲良くなり、月曜からがちょっと楽しみになったセミナーでした。
今年度もみんなで仲良く協力していきたいですね。