第21回若しゃちセミナー

【担当】名市大麻酔科

今年も地下鉄桜山駅から名市大病院へ続く道には、暑さを少しでも和らげるためのドライミストが流れ、目に鮮やかなゴーヤがすくすくと育っていて、もうすぐ暑くて大変な本格的な夏がやってくるなと感じます。既に十分暑いですが。

さて、6月末に第21回若しゃちセミナーを開催しました。
今回のお題は「循環器内科からみた周術期不整脈管理」で、日本医科大学付属病院循環器内科の岩崎雅樹先生に、お話をうかがいました。

uramado1407

不整脈管理は日常の診療でおなじみのものですが、改めて基礎から最新の治療法まで教えていただき、みんな頭が整理され、明日からの診療で役に立てたいと思ったのではないでしょうか。
岩崎先生、お忙しい中、重要なお話をありがとうございました。

若しゃちセミナーなどの次回開催予告は、HPのセミナーのお知らせTwitterFacebookでお知らせしますので、是非フォローしてみてください。