若しゃちセミナー

【担当】名市大麻酔科

ご無沙汰してしましましたが、名市大麻酔科のみんなは元気にしています。
夏が暑くてたまらないと思っていたら、あっという間に秋になってしまいました。冬だなぁと思うのも、もうすぐのようです。朝晩は結構冷えてきたので、風邪を引かないようにしたいですね。

さて、第22回若しゃちセミナーを開催しました。
今回は「当院PICUの呼吸管理」というお題で、京都府立医科大学付属病院集中治療部(PICU・ICU)の徳平夏子先生に、お話をうかがいました。

waka22

名市大にもPICUがあり、小児の症例はとても多いので、みんな興味深く聞いていました。質問もたくさん出ていましたよ。小児の患者さんにとってどのような呼吸管理が良いのか、みんなで考えるとても充実した時間を過ごせました。
徳平先生、お忙しい中、貴重なお話をありがとうございました。

若しゃちセミナーなどの次回開催予告は、HPのセミナーのお知らせTwitterFacebookでお知らせしますので、是非フォローしてみてください。